【新潟】古町にある老舗喫茶シャモニーのサイフォンコーヒーを頂く。

サトウ

こんにちは。

ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

今回は、2015年5月に訪問した、新潟市にある老舗喫茶Chamonixの紹介です。

新潟市は、上古町商店街や沼垂商店街など、『古い商店街が、若い世代によって元気になる事例』が幾つかあるのが特徴的な都市だと思っています。(ソフト面での、コミュニティリノベーションが上手い。)

若者も多く、町自体も都会感があるのですが、一方で古いものも程よく点在し、ローカルの魅力残る いい塩梅の都市です。

最近では、『人参』や『なり』などのゲストハウスもでき、外から来た人も随分と関わりやすくなった様に感じます。そんな新潟市が今回の舞台です。

2015年5月 新潟にて

2015年 5月、新潟にやってきました。

新潟市は、たくさんの商店街が点在しているような印象の都市でした。アーケード商店街もあれば、地下街もあれば、路面店が続く大通りや小道なんかもある。

様々な商店街

シブい地下商店街、ROSA。

バラックのような商店街がオシャレに。少し離れた沼垂エリア。

ヒッコリースリートラベラーズがある上古町はオシャレなお店も多い。

なかでも、上古町という商店街通りは、外観は昔ながらの建物の延長で、中身は20代30代の若者がやっているような、そんなお店も多く目につきました。

おそらく、まちの景観自体はそこまで大きく変わっていなくて、でも、そんな古い町に若い人がたくさん出入りをしている。…少しニュアンスは異なるかもしれませんが、下北沢や高円寺のような、なにかカルチャーのようなものを通じて受け継がれている印象がありました。

古町にある老舗喫茶 シャモニー

シャモニーがある古町は、地方によくあるアーケード商店街という感じ。

新潟には “自家焙煎珈琲の店シャモニー” の看板をつけた喫茶系列店が数軒あり、デパートの中にも “シャモニー” の珈琲豆を販売しているお店がありました。

地元に根付いているのかなーと思いながらも、何となくやり過ごしていたのですが、古町商店街を歩いていると、2Fからこちらを覗いているシャモニーを発見し、ついに入ってみることにしました。

店舗は二階にある

とても気になる風格をしていた古町のシャモニー。

店内に入ると、静寂の中でも どこかワクワクを感じる、放課後の理科室にいるような空間が広がっていました。

薄暗い空間にサイフォン式のフラスコが並んでおり、歴史を感じさせるメニュー表もとても魅力的に見えました。

サイフォン式の珈琲をストレートで

この日はコロンビアの珈琲を注文したんだったかな?

“ストレート”というジャンル、今でいう”シングルオリジン”の珈琲を頼みました。

昔ながらの深煎りといった感じで、重厚感のある珈琲。酸味も程よく残っており、途中でミルクを少し加えると、またその表情を変えました。

カメラをモノクロで撮影してみると、光や浮き出たフォルム、そこに沁みついた空気のようなものが、陰影になって現れ…よりこの場所の雰囲気が伝わるような気がしました。

サラリーマンから水商売の人たちまで

シ、シブい…。

来ているお客さんは、比較的高い年齢層の方が多く、外回りしているサラリーマンが食後の珈琲を飲みに来ていたり、地元の伯父さんが新聞片手にタバコ、昼寝をしていたり、、、近くに水商売のお店が並ぶ華街もあるので、ホステスのママさん達が日中の時間を過ごしたりしていました。

ウェッジウッドのソーサーや、気品ある足元の絨毯、魅力的なステンドグラスに入る店名Chamonixの文字、、。

今のカフェとはまた違う魅力を、向ける視線ごとに感じてしまう場所でした。

訪れた際に、こんな投稿を残しています。

その時で感じた想いや言葉を、改めて大切にしたいと思う今日このごろ。

あの時あの場所でしか味わえないあの時間を、もう一度思い起こしながらパソコンに向かっています。また行きたいなー。

関連情報

新潟は紹介した場所がたくさんありますが、今回はここまでにします。今回紹介したお店情報を、幾つか紹介して終わりたいと思います。

・自家焙煎珈琲の店シャモニー

新潟市の老舗喫茶店シャモニーです。珈琲を焼き続けて珈琲の何かを残したい、伝えたい。

営業時間: 8:00~19:00
定休日,:年中無休
禁煙・喫煙:全面喫煙可
駐車場: 無

・ゲストハウス人参

http://gh-ninjin.com/

・なり-nuttari NARI-

http://nuttari-nari.com/

新潟市で人気のゲストハウス10軒 | Booking.com

旅とコーヒー。とは

旅とコーヒーでは、旅の途中で出逢った日本各地のカフェやコーヒースタンドを、現地で撮影した写真やエピソードと共に紹介しています。

もともとは、ZINE制作企画やイベント企画などと合わせて、Facebook上に作ったページなのですが、現在はインスタグラムでの写真投稿と、ブログによる記事投稿による情報発信が中心になっています。

▼珈琲好きな人は是非お立ち寄り下さい

https://satoshohei.com/local-coffee-trip/


マシン無料レンタル/ネスカフェ ドルチェ グスト

サトウ

老舗喫茶で優雅なひと時。シャモニーで珈琲を。

当ブログでは、コメント欄やお問い合わせフォームを一切設けておりません。

Twitter:@temporubat_yh

Facebook:@satoshoheicom

感想などを頂ける際は、SNSを通じてやりとり出来たら嬉しいです。Twitterでシェアして下さる際は、メンションをバンバン飛ばして絡んでください。

Facebookページを新たに始めました。もし応援して頂けるようであれば、一緒に育ててくれる仲間を募集しています。

▼Facebook:@satoshoheicom

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク