【久礼】喫茶店 艶嫉瑠(エンジェル)で モーニング。

サトウ

こんにちは。

微妙に住んでいると書いて『微住』。旅でも移住でもない、微住生活を過ごしている ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

高知県中土佐町『久礼』に来ました。

高知も少し外れると、ネット上の情報が格段になくなります。

それでも地元の人たちは何も困っていないのだから、わざわざこうやって取り上げる必要があるのか…とよく考えてしまいます。

そんな時は『僕が紹介したいかどうか』という根本的な欲求に委ねるようにしています。

そもそも誰かに頼まれてやっていることじゃないし、「掲載しないでくれ」という要望がない限り、自分本位でいいのかなぁ…なんて。

もし仮に、町としてネット上にどんどん情報を蓄積させていきたいのであれば…そういった人材も必要になる世の中なのかもしれないですね。

…さて、モーニングの話に。

艶嫉瑠(エンジェル)

英国風の外観をしたお店。

この漢字『艶嫉瑠』をエンジェルと読むことは、同行してもらった友人から聞きました。

(日本語、漢字ムズカシイネ…)

場所はココらへん

お店は中土佐町役場の向かい。

駐車スペースは店の前に3台ちょっとあります。

営業中の札を確認し、いざ店内へ。

店内の様子

いやーイイ感じですね。

アンティーク調のシャンデリアが印象的な店内。天井は高く、天窓から朝陽が射していました。

店内を彩るの木製家具は、むき出しの梁や柱と統一された深みと艶感のある風合い。

カウンタースペースはレンガ調で適度な重厚感を感じます。渋い。

キッチン側と窓側のカウンター席、そしてテーブル席。合わせて20席前後でしょうか。

訪問時は10人ちょっとお客さんがいて、結構にぎわっている印象でした。

メニューはこんな感じ

モーニングサービスの時間帯は、ドリンク代+100円でモーニングが食べられます。

その他、サンドウィッチやセットメニューなどの軽食もありました。

僕はスタンダードに、コーヒー+モーニングで注文しました。

余談:初めて見たメニュー『クリームジュース』が気になりすぎました。

見たことがなかったので調べてみると…ミックスジュースにアイスを入れたものなんですね。主に関西系の流れなのかなぁ。

喫茶店文化奥深い~。

エンジェルモーニング

モーニング 500yen

コーヒー400yen+100yenでモーニング。14時までやっているそうです。

高知のモーニングと比べればだいぶ控えめですが、タマゴマヨチーズのトーストがとても美味しかったですよー。

フルーツもサラダもゆで玉子もあって、バランスも良しで大満足でした。(ダブルタマゴだけど。笑)

因みに、高知ローカルなモーニングはこちら。

(やっぱりカオス)

おにぎりにトースト、コーヒーに味噌汁…高知らしい和洋折衷なモーニングを食べてきました。2017年にリニューアルしたキレイで明るいデポー京町店を紹介。

おわりに

地方あるある(昭和時代の名残)ではありますが、朝から地元の方々が喫茶店のカウンター越しで会話をしている姿が印象的でした。

途中から来たテーブル席の方や、途中で出ていくおっちゃんも、全員知り合い。

今でいう小さな『コミュニティ』がそこにあって。

来たい時に来て、喋りたいこと喋って、帰りたいタイミングで帰っていく…なんだかいい光景だなーと思ったのでした。

佐藤が面白がる『#高知トライアングル』がこの日もキマり、朝から元気にさせて頂きました。

美味しかったです。

御馳走様でしたー。

お店の情報など

COFFEE HOUSE 艶嫉瑠

住所:高岡郡中土佐町久礼6603−1
電話:0889-52-2035

営業:7:30~
定休:月

駐車場:3台ほど

ところで何時まで営業しているんだ?笑

高知 微住日記

日本微住計画BLOGをスタートして、初めての微住先となる高知市。ゲストハウス『TOMARIGI HOSTEL KOCHI』のお手伝いをしながら、高知の様々な方々と関わりをもてればと思っています。

▼高知滞在中の出来事は、このページに適宜まとめます。

https://satoshohei.com/kochi-bijyu/

こちらの記事も是非

創業40年余り。須崎名物となった『玉子焼き』を買いにショップたけざきへ。おむすびやおでんも美味しかった~。
須崎の道の駅で見つけた『かわうそ焼き』。好きなビジュアルのお菓子だったので、つい連れて帰ってきてしまいました。
僕が今までに実際に利用した現代企業社のお店をまとめて紹介しています。全て同じ会社が運営していますが、それぞれ雰囲気や内装が異なるので、是非その違いを楽しんで頂ければと思います。
喫茶店天国である高知(市内)のおススメ喫茶店を5店紹介します。まとめ記事を作りましたので、是非参考にして下さい。
2018年に誕生した、高知市内のおススメコーヒースタンドを4軒紹介します。まとめ記事を作りましたので、是非参考にして下さい。
高知ローカルな喫茶店、コーヒーハウス、コーヒースタンド、カフェなどを巡った記録を蓄積しているカテゴリーです。 ▷小...

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

▷ 高知微住日記のTOPページへ戻る

日本微住計画BLOGをスタートして、初めての微住先となるのが高知市です。ゲストハウス『TOMARIGI HOSTEL KOCHI』のお手伝いをしながら、高知の様々な方々と関わりをもてればと思っています。

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしてきました。 令和元年より、横浜市のBtoB企業で広報を担当しています。 
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク