【アルバイト系】滞在施設の探しかたー滞在費無料情報 探し方まとめ

サトウ

こんにちは。

ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

※この記事は、関連記事:滞在費無料情報 探し方まとめ に紐づいています。

今回『滞在費無料情報探し方まとめ』と題し、対価交換による滞在が出来る施設や、体験モニターのような関わりかたで無料滞在が出来る施設について、その概要と探しかたを紹介しています。

無料滞在施設 5つのタイプ

【移住系】
・お試しサテライトオフィス
・移住体験施設

▷記事リンク:【移住系】滞在施設の探しかた


【住み開き系】
・シェアハウス
・カウチサーフィン

▷記事リンク:【住み開き系】滞在施設の探しかた


【アルバイト系】
・ゲストハウスヘルパー
・住み込みバイト
・ボラバイト


【アグリ系】
・エコヴィレッジ
・WWOOF

▷記事リンク:【アグリ系】滞在施設の探しかた

【その他】
・NPO
・宗教施設
・公園やキャンプ場

今回は赤文字部分【アルバイト系】滞在施設の探しかたについて、簡単にご紹介できればと思います。

【アルバイト系】滞在施設の探しかた

アルバイト系としてまとめた『ゲストハウスヘルパー』や『住み込みバイト』、『ボラバイト』の探しかた。

ゲストハウスヘルパー

ゲストハウス求人 やどびと

サトウ

簡単なお手伝いを数時間する代わりに、タダで滞在が出来るゲストハウスのヘルパーもおススメ。旅情報もたくさん集まってくるかも。

ヘルパー制度、フリーアコモデーション(通称フリアコ)などの言葉はご存知だろうか。

・外国人をはじめとしてフリーアコモデーションは、法律違反?

過去に海外渡航客を不法に働かせた…という事例で摘発されたこともあるので、悪いイメージを持っている人もいるかもしれないが、ゲストハウスをはじめとする宿泊施設では割と一般的に求人募集のある形態。

<求人例>

主な業務:

清掃、ベッドメイキング、チェックイン対応、観光案内、館内のゲスト対応など

勤務時間:

1日4時間程度

※ 働いて頂いた時間給を、宿泊費・食費・光熱費の生活費で相殺していますので給与としての収入は発生しません。

このような形式で求人募集がある。給料は出ないが柔軟に休みがとれたり、短期間での採用も受け付けてくれたり、複業しながら生活ベースが確保できたり、

お手伝いをしながらお金をかけずに旅をしたい、ゲストハウスでの勤務を体験してみたい…というニーズにも応えている。

情報は各ゲストハウスごとに発信しているSNSなどで公募されているのをよくみる。

例えば、Facebookの検索機能で『ヘルパー 募集』などで検索をすると、求人募集情報が手に入ると思うので是非。

住み込みバイト

住み込み求人.com

サトウ

地方でのアルバイト。住みながら一定期間働いて、初めての体験を面白がりながら、お金と住む場所を確保できるのも魅力。

滞在費無料施設というよりは、住み込みをしながらのアルバイトをする手段になる。

地方ではシーズンバイト、リゾートバイトなど、期間限定で人手を必要としている求人も多いので、数ヶ月 腰を下ろす選択が出来るなら、これも選択肢の一つだと思う。

僕はここで紹介しているようなサイトは利用しなかったが、『未経験を体験させてもらい、更にお金まで頂け寝る場所もある』…というような視点で、面白がれるアルバイトを旅中幾つか体験した。

家賃制の場所もあれば、滞在費もろもろ無料の求人もある。

一般的な大手求人情報サイトでも、地方特集、リゾバ特集などが頻繁に更新されているので、職と住を同時に…という方は是非検討して欲しい。

▼住み込み求人.com

▼住み込み求人ナビ

寮費・水道光熱費無料・食事付のリゾートバイト!

ボラバイト

ボラバイト

サトウ

来週から10日間だけ働きたい…そんな希望もボラバイトなら叶えられるかもしれない。滞在拠点も確保できてわりと融通の利くボラバイトもアリ。

ボランティア×アルバイト ボラバイト。

ボランティア(volunteer)とアルバイト(arbeit)を合わせた造語です。

ボラバイトはお金が一番の目的ではありません。

全国の学生・社会人が経験したことがない仕事を経験する事や、地方の人たちとふれあう事を目的として、農家での農繁期、宿泊施設でのハイシーズンなど、地方で人手を必要としている時期にお手伝いに伺い、一緒に働き、コミュニケーションを図ることを最大の目的としています。

ボラバイト HP

形式としては一つ前に取り上げた住み込みバイトに近いのですが、未経験者歓迎であることや飛び込みに近い数日間の職業体験から応募が出来る身軽さが魅力。

宿泊先が用意されていることがほとんどなので、旅の途中で数日間だけ…というような選択が出来るメリットがある。ただ一方で、一般的には通常のアルバイト勤務より給料が低いとされている。

様々なエリアで、様々な職業体験が可能なので、発信ネタを探している旅人やブロガーは、これを軸に旅の計画を立てていくのも面白いかもしれない。

▼ボラバイト

おわりに

【アルバイト系】滞在施設の探しかたで紹介したものは、基本的には労働の対価として滞在場所を提供してもらう…という方法。有償のものも無償のものも共に紹介しました。

無料滞在の方法…というと、少しイメージとは離れてしまうかもしれませんが、その土地の仕事を体験させて頂いて滞在する…ということを数日から実現できるケースもあります。

働く場所と寝る場所を提供してくれる先を渡り歩くような旅のスタイルも、僕は面白いと思っています。

サトウ

渡り鳥のように、各地で働きながら暮らす。

▼旅人に人気のリゾートバイトサイト3選(広告)

業界No.1の高時給 ー リゾートバイト.com
2か月で50万貯まる! ー アルファリゾート
リゾートバイト専門のアルバイト紹介サイト ー はたらくどっとこむ

当ブログでは、コメント欄やお問い合わせフォームを一切設けておりません。

Twitter:@temporubat_yh

Facebook:@satoshoheicom

感想などを頂ける際は、SNSを通じてやりとり出来たら嬉しいです。Twitterでシェアして下さる際は、メンションをバンバン飛ばして絡んでください。

Facebookページを新たに始めました。もし応援して頂けるようであれば、一緒に育ててくれる仲間を募集しています。

▼Facebook:@satoshoheicom

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク