高知微住生活が始まります。

サトウ

こんにちは。

ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

この度、高知市に微住することになりました。

微住とは『移住・定住』と『旅での滞在』の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

前回の旭川の時に比べて、今回荷物は多め。

僕はミニマリズム至上主義というわけではないので、モノを持ち込む際の物量は、その時々に合わせて調整します。

今回は、好きな服や器なども適度に持ち込んで生活してみたい気分だったので、靴も数足持ち込んでます。笑

(オシャレを我慢しない。)

高速バス移動が辛かった。

今回、横浜市から高知市まで、夜間の高速バス移動を試みました。

22時半ごろ出発して、翌朝8時ごろに到着するというプランです。

しかし四国地方は、雪・雪・雪。

高速で行くルートが通行止めになってしまい、下道で長時間の旅に…

高速バスの観光バス化

朝8時に高知駅に到着予定だったものの、実際の到着は12時半。

4時間半もの遅延。前日の22時半からバスに乗り続けていますから、もう身体も痛いし睡眠も途切れ途切れだし、今回ばかりは辛かったです。

雪の影響で高速道路が通れず…ということだったのですが、ものは捉えようだなーと、思考をシフトしていた自分にも気付きました。

長く辛かったですが、なんだかんだ楽しいバス旅でした。笑

高知に到着、快晴でした。

不幸中の幸いか、高知では青空が広がっていたので、スーツケースも困難なく動かせました。

早速、荷物をTOMARIGIに置かせてもらい、町を徘徊することに。

TOMARIGI HOSTEL

今回 高知市での拠点は、以前より紹介している、このゲストハウス。

高知駅から徒歩15分、コレンスから徒歩2分。高知市 桜井町 菜園場の一角にゲストハウス とまり木『 TOMARIGI HOSTEL KOCHI 』がオープン、何処よりも早く紹介しちゃいます。
2月中旬のグランドオープンに向け、準備が着々と進んでいます。新しいロゴ、スタッフ紹介、撮影会の様子など、高知市にオープンする ゲストハウス『とまり木』の今を共有します。
2/15-2/16 にオープニングパーティー、2/18 本棚DIYワークショップなど、オープンに合わせてイベント情報も続々公開されています。佐藤も参加しますよー。

ここのスタッフとしてお手伝いをしながら、スタッフルームに寝泊りさせて頂きます。

こことは別に、応援したい、関わりたいと思った場所で、何かしらお金を頂きながら働けたらなーとも思っています。掛け持ちしながら生活していく計画です。

( 絶賛、仕事紹介して下さい。)

入れ違いになってしまい残念すぎましたが、ミニマリストブロガーにゃんす() さんが昨日まで高知に。

(またすぐ来てもらうしか方法は残されていません。)

ROCK CAFE ぽおる の辛口ジーンカレー

今日のランチは、早速カレー。(カレー病)

夜はロックなバーになるお店『ROCK CAFEぽおる』で、辛口ジーンカレーを注文しました。

カレーを食べながら、KISSの日めくりカレンダー(2017年版)やプーチンのカレンダー(2018年版 アマゾンに売ってるらしい)を見せてもらう、風変わりなおもてなしとディープな時間を過ごしました。

いやーおもしろかった、濃い!!

・Rockカフェぽおる

TALK ABOUT IT COFFEEBAR

そして、これまた早速コーヒータイム。(コーヒーも大好き!!)

先月オープンしたばかりの、新しい珈琲やさんと出会いました。

大阪からやってきたオーナーのお店だそうで、『はりまや橋ゲストハウス』のすぐそばにあります。

美味しいし安いし、ご満悦。

珈琲豆を買ったらドリップコーヒーサービスしてくれた。(でも元々200円という破格)

こちらの記事もあわせて是非

閉店後のコーヒースタンドで、ローカル商店街の魅力を全力で楽しむイベントを開催しました。近隣商店街のイチオシ惣菜を持ち寄り、高知の酒でウェーイしてきましたのでレポ。

さぁ、これからどんな出逢い、どんな生活が待っているでしょうか。

新生活、楽しんでまいりますよー!!

宿情報です。

TOMARIGI HOSTEL KOCHI は、2/15グランドオープン。現在Facebook、Instagramと、SNSでの情報発信もしております。

とまり木スタッフがゲストハウスを巡る旅をしているようで、インスタグラム(@tomarigi.kochi) には、下諏訪のマスヤゲストハウスや熱海のマルヤ、長野の1166や東京のNuiなんかの写真もあがっていましたよー。

(絶賛、旅したい。。)

240 Followers, 29 Following, 98 Posts - See Instagram photos and videos from とまり木 (@tomarigi.kochi)

▼TOMARIGI HOSTEL KOCHI

とまり木 ホステル カフェ バー ーBooking.com

Booking.comでの予約受け付けも始まりました。


ストーリー
 10年前、小心者で人見知りだったある大学生は、「旅」「宿」「本」をきっかけに、多くの発見と変化をすることになりました。そんなオーナーが10年前に抱いた「高知でもそんな場所」を作りたいという思いが、ようやく形になった宿。それが「とまり木」です。
高知市の菜園場商店街通りにある小さなホステル。「商店街」と「旅人」、「高知」と「世界」をつなぐような宿になっていきたいと思っています。

▼開業アンケート(全10問)のご協力お願いします!!

開業アンケート(全10問)に是非ご協力下さい!! 「これあったらいいよね。」「こんなアイデアどう?」などのアイデアがあれば、是非アンケートの最後に書き込んでほしいです♪

高知市までの道のり、一度調べてみますか。

格安の高速バス・夜行バスを予約

スカイ・シーの格安航空券モール

日本微住計画BLOGをスタートして、初めての微住先となる高知市。ゲストハウス『TOMARIGI HOSTEL KOCHI』のお手伝いをしながら、高知の様々な方々と関わりをもてればと思っています。

▼高知滞在中の出来事は、このページに適宜まとめます。

https://satoshohei.com/kochi-bijyu/


自分の生活/地方のこれから
皆で見つめ直してみませんか?
地域おこし協力隊員募集中

サトウ

高知微住生活の幕開けです。

当ブログでは、コメント欄やお問い合わせフォームを一切設けておりません。

Twitter:@temporubat_yh

Facebook:@satoshoheicom

感想などを頂ける際は、SNSを通じてやりとり出来たら嬉しいです。Twitterでシェアして下さる際は、メンションをバンバン飛ばして絡んでください。

Facebookページを新たに始めました。もし応援して頂けるようであれば、一緒に育ててくれる仲間を募集しています。

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク