【長野】予約殺到で募集打ち切り!!真冬の湖畔で開催されるサウナフェスが楽しそう。

FSC2018より引用

サトウ

こんにちは。

ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

3月7日はサウナの日…皆さん知ってました?

今回は、2015年の『サウナの日』に立ち上げられたフェス、『日本サウナ祭り』について紹介したいと思います。(今年の開催は3/3-3/4です)

本日2/8に予約受付を開始したこちらのイベント。

正午に受付開始するも、間もなく定員200名の枠に1000名以上の応募が殺到してしまったようで、急遽募集を打ち切り、抽選になってしまいました。。今からの申し込みは難しいようなので予めご了承下さい。

日本サウナ祭り

サウナで ほてった身体を薄氷の張った湖へ!!

サウナの本場フィンランドのような体験が、ここ日本でもできるらしいのです。場所は長野県南佐久郡、フィンランドヴィレッジという施設。

先ずはこの動画をご覧下さい。

2017年「日本サウナ祭り」の動画

・公式動画

・参加者動画

こちらは昨年の様子を撮影した動画です。

こんなフェスがあったのですね!!!!

めちゃ面白そう!笑

日本サウナ祭りとは

「日本サウナ祭り」は2015年3月7日(サウナの日)に、FSCメンバーとその関係者だけが小海町のフィンランドヴィレッジに集合し「本物のサウナ」を楽しむ小規模イベントとしてスタートしました。

当日はサウナに関する様々なイベントも企画しており、北欧風の軽食とドリンクもご用意しています。皆様のお越しをフィンランドヴィレッジでお待ちしております。

一般社団法人フィンランドサウナクラブ一同 HPより引用

元々は、フィンランドサウナクラブという社団法人の集まりからスタートしたイベントのようで、2017年から一般参加型になったのだとか。

今年2018年は第三回目の開催、2Daysの開催が決まっています!!

HPに色々と情報が掲載されていたので、幾つかピックアップしてみました。

FSC2018

FSC2018より引用

とてもかわいいフライヤー!!

水着着用で楽しむサウナフェス、そしてフィンランドヴィレッジで体験できるサウナ。どんな感じで楽しめるのでしょうか?

・珍しいフィンランドサウナの数々
・フードブース(北欧料理が食べられる)
・イベント(YOGAやトークセッションなど)

大きく分けて、サウナ・フード・イベントの三本柱で楽しめそうですね!!

やはりメインは、珍しいフィンランドサウナに入りまくることでしょうか。

珍しいフィンランドサウナの数々

FSC2018より引用

フィンランドサウナ(本館内電気ストーブサウナ)/ サウナコタ(薪サウナ)/ ピットサウナ(古式スモークサウナ)/ ドームサウナ(薪サウナ)/ テントサウナ(薪サウナ)/ カメラ(リアカー式薪ストーブサウナ)/ サウナトースター(移動式薪サウナ)/ サウナワーゲン(自走式電気ストーブサウナ)

水風呂(10〜12℃)/ 野外プール(0℃〜2℃)/ 湖(0℃〜2℃)

フィンランドから直輸入、ログハウス&電気ストーブサウナや、薪を使ったサウナコタ、日本初のサウナカー(移動式薪サウナ)など様々なフィンランドサウナが体験できるそうです。

今回の目玉は『古式スモークサウナ』!!

新しく増設された、半分地中に埋まったかたちのサウナらしいです。

(施設に『湖』があるのがいいですね。笑)

イベント詳細

以下、イベント情報になります。

日時:2018年3月3日(土)10:00〜21:00 
        4日(日) 10:00〜17:00

参加費:3,700円(両日通し券、中学生以下無料)

主催:FSC(一般社団法人フィンランドサウナクラブ)

後援:(公社)日本サウナ・スパ協会

中学生以下が無料で、両日通し券のみの販売。

アクセスは、車かバス、あとは電車+タクシーのルートも。車は100台分駐車場無料開放、バスは徒歩7分のところにバス停があります。

また、宿泊は出来ないようで、観光協会へ問い合わせてくださいというリンクが貼ってありました。詳しくはHPで。

場所:フィンランドヴィレッジ 
   〒384-1103 長野県南佐久郡小海町豊里798

佐久市の人気ホテル・旅館をお得に予約! – Booking.com

2/8より予約受付開始

冒頭でも紹介したとおり、本日受付開始だったのですが、問い合わせ殺到で間もなく終了してしまったようです。(人気イベント!!)

ご参加ご希望の皆様へ

参加受付が正午より予想をはるかに超え、瞬時に1000人を超える応募数になったので、ここで受付を締め切らせていただきます。こちらから、公平なる抽選を致します。

たくさんの熱意あるご応募、本当にありがとうございました。- FSC

サトウ

友達4・5人で音楽フェスみたいに参加したい!!

スポンサーリンク


木に固定して、地面から浮く、世界で1番ユニークなテント!

当ブログでは、コメント欄やお問い合わせフォームを一切設けておりません。

Twitter:@temporubat_yh

Facebook:@satoshoheicom

感想などを頂ける際は、SNSを通じてやりとり出来たら嬉しいです。Twitterでシェアして下さる際は、メンションをバンバン飛ばして絡んでください。

Facebookページを新たに始めました。もし応援して頂けるようであれば、一緒に育ててくれる仲間を募集しています。

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。



The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク