【高知】アートコミュ二ティ+カフェ、住宅地にあるチェルベロコーヒーが素敵!!

サトウ

こんにちは。

ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

スタッフとして関わっている TOMARIGI HOSTEL から徒歩10分、自分好みのカフェを見つけました。

奥まった住宅地にある、カレーとコーヒーのお店です。

チェルベロコーヒー 外観の写真

ブルーのトタンに覆われた外観。

2Fから垂れ下がっている、かわいいタペストリーが目印です。その日のメニューは入り口の黒板に記載されており、カレーやパウンドケーキ、飲み物などは季節によって変わるそう。

キレイで新しいけど、古いたてもの特有の安心感もどこか感じる…そんなお店に感じました。

※注意:Google mapを頼りに向かうと、お店の裏側に案内されることがあるので注意です。道をしばらく引き返して、反対側に回る道を探しましょう。ここは行き止まりです。

ガラス扉が素敵!!

ついつい撮りたくなってしまう、かわいすぎるガラス戸。チェルベロコーヒーのフォントとの相性も良いですね!!

古いガラスや建材について詳しくはないですが、こういった飾りガラスやガラス戸は、今の時代に再現して作ることが非常に難しいと聞いたことがあります。

チェルベロコーヒー 店内の写真

民家を改装したような間取り。

落ち着いた色合いの柱や壁と、古いオシャレなインテリアとの相性がとてもよく、居心地の良さとトキメキが同居してしまう空間です。

席数は、テーブルとカウンター合わせて10席くらい。店の入り口には看板犬のチェルベロがいます。(この日は、いびきをかいて寝ていました。笑)

小さなカウンターもオシャレ。

ペンダントライトとの相性もイイ感じ。(好きなセンス。)

コーヒーはハンドドリップ。ここで丁寧に抽出してくれます。カウンター横には、テイクアウト用のパウンドケーキが並んでいます。

チェルベロコーヒーのメニュー

ランチも食べられる。

そうそう。改めてメニューはこんな感じです。

大好きなカレーにとても惹かれました。メニューの写真を見るだけで、美味しさがひしひしと伝わってきますっ。。(この日はランチを済ませてきてしまったので、また改めて訪問する!! と誓いました。)

FacebookTwitterInstagramなどSNSを通じて、メニュー情報や作っている様子なども更新されておりますので、気になる方はチェックしてみてください。

珈琲の種類も豊富

珈琲豆は、高知市大津乙にある juncoffee さんから仕入れられているそうです。

ハンドドリップコーヒーも種類が豊富で、豆それぞれの個性や味わい方などが分かり易くかかれています。(常時10種類前後あるんだそう)

・珈琲自家焙煎工房 juncoffee

置いてあるものも独創的

岡本太郎に妖怪大図鑑!??

実はこのお店、2017年5月にこちらに移転しての営業らしいのですが、元々は沢田マンション1F 38号室で、ギャラリーカフェをされていたそうです。

ここでは、『ゆっくりコーヒーの飲めるアートコミュ二ティとしてのカフェ』を目指されているようで、置いてあるものに僕も好奇心がくすぐられました。(アートコミュニティ+カフェのコンセプトも好きです。)

・沢田マンション

高知にある沢田マンションのサイトです。空室情報や見学申込フォームの紹介もあります。

パウンドケーキとコーヒーを。

パウンドケーキとコーヒー♪

この日は、レーズンとくるみのパウンドケーキと、チェルベロブレンドのコーヒーを注文。(初めてのラーメン屋に入ると、スタンダードな「ラーメン」を注文するタイプです。笑)

コーヒーは熱いうちに飲め…とお叱りを受けてしまうかもしれませんが、温度や時間と共に風味が変化していくのも楽しみの一つ。流れている音楽を楽しみ、置いてあるものや空間を楽しみ、ゆったりとした時間と共にコーヒーを味わいました。(パウンドケーキも美味しかった。)

チェルベロコーヒーお店情報

・cerberuscoffee

チェルベロコーヒー

チェルベロコーヒーは、高知市北本町にあるカフェです。アート・コミュニティーとしてのカフェ空間を提案できればと思います。只今週4営業で木金土日にOPENしています。イベントなどで出店時は実店舗お休みです。詳細は、随時告知いたします。- HPより

cerberus soffee(チェルベロコーヒー)

住所: 高知市北本町3-11-35
TEL: 088-879-6820

営業時間:
木曜、金曜、日曜 12:00-18:00、
土曜 12:00-17:30 & 19:00-23:00

HPより引用:駐車場マップ

旅とコーヒーでは、旅の途中で出逢った日本各地のカフェやコーヒースタンドを、現地で撮影した写真やエピソードと共に紹介しています。

もともとは、ZINE制作企画やイベント企画などと合わせて、Facebook上に作ったページなのですが、現在はインスタグラムでの写真投稿と、ブログによる記事投稿による情報発信が中心になっています。

▼珈琲好きな人は是非お立ち寄り下さい

https://satoshohei.com/local-coffee-trip/


マシン無料レンタル/ネスカフェ ドルチェ グスト

サトウ

次は、カレー&コーヒーにトライしたい!!

当ブログでは、コメント欄やお問い合わせフォームを一切設けておりません。

Twitter:@temporubat_yh

Facebook:@satoshoheicom

感想などを頂ける際は、SNSを通じてやりとり出来たら嬉しいです。Twitterでシェアして下さる際は、メンションをバンバン飛ばして絡んでください。

Facebookページを新たに始めました。もし応援して頂けるようであれば、一緒に育ててくれる仲間を募集しています。

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク