【高知】 40010×TOMARIGI 3.14 ゲストハウスコラボレーションナイト。

サトウ

こんにちは。

ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

先日の記事終盤で少し告知させて頂いた、四万十の『ええもん』が集まるナイト。

うぐるBOX 西内さんが持ってきてくれた鹿やイカに舌鼓。ウミネコアーキ若林君もご満悦でした。様々な美味いものが集まってくる宿。今度はGUEST HOUSE40010の方々が、四万十の【ええもん】をもって遊びに来てくれることに。参加受付中!!

3.14、無事終了したので、どんな感じのイベントだったか、簡単にご紹介できたらと思います。

しまんとナイト開催!!

今回のイベントは、TOMARIGI HOSTELGUEST HOUSE40010の、高知ゲストハウスコラボイベント第一弾。

40010ゲストハウスの綾香さんに四万十の食材を持ち込んで頂き、四万十の話と美味しい御飯をつまみに『四万十ナイト』を開催しました。

採れたて40010!しゃべらNight!

GUEST HOUSE40010のオーナー松本さんが四万十の「ええもん」を持って遊びに来てくれます。

tomarigi hostelとGUEST HOUSE40010のオーナーコラボも見所です!

採れたての四万十と高知トークとともに、楽しい夜を過ごしませんか?

日時:3月14日(水)18:30~21:00
参加費:学生 1500円(1ドリンク料金込み)
    大人 2000円(1ドリンク料金込み)
参加応募方法:このイベントページの「参加予定」ボタンをクリック(イベント開始直前まで受け付けます)
その他:四万十町産のお食事をこちらで提供いたします。

猪肉 到着!!!

前日に『猪が獲れたー!!』とヨッシーに連絡が入り、Twitterをみてみると…

40010ゲストハウスの綾香さん、自ら解体していたようです。笑

そして…

夕方になり、綾香さんと共に猪の足が到着しました。

(大変な作業「毛抜き」はキレーにされていた!! が、足が足のままワイルドに来た。笑)

その後、買い出しにでるも、頭の中はイノシシでいっぱい。笑

(『猪』の文字に、目がいくいく…)

肉をいい感じにする。

塊を『いい感じ』にする作業に、ことのほか時間がかかった。

(なんせこんな猪肉の塊を捌いたことは、かつてないから。。笑 )

Youtubeを見て『分からないー!!!』ともがきながらも、食べれるサイズに刻んでいく。

猪肉を捌きながら、スピッツを歌う、サイコパスもーりー!!www

しょうへい、もーりー、あやかさんで、猪足のブロックを『いい感じ』に。

そのほかの四万十食材も

猪肉のほかにも、御当地一級品が続々と集まってきた。

(この日の食材は、簡単にこんな感じ。)

・四万十 ニラ

高知はニラの生産量日本一なのだ!!

    ニラって腐りやすいですよね。 安い時に買っといて、ウッカリ使い忘れて冷蔵庫の奥のほ…

・情熱のロベルト

イケハヤさんのブログでも紹介されていた、噂のロベルトです。

有精卵の放し飼いたまご「情熱のろべると」。環境と飼料をこだわり抜いて作るたまご、その弾力は指でつまんで持ち上げられるほど。黄身はトロトロでとても濃厚です。

・しまんとターキー

四万十川の源流に位置する大野見で、自然飼育された七面鳥。

左:にらたま もーりー

右:サイコパス もーりー

(おふざけしている余裕もこの時くらい。笑  この後、満員御礼の猪パラダイスが始まる。)

四万十産の美味しいものが集まり、そして人も少しずつ集まり…イベント開始です!!

 厨房バタバタしすぎて写真がない…

TOMARIGI HOSTEL Cafe&Barは、決して大きな空間ではないので、15人を越えると立ち飲みを余儀なくされます。。笑

この日は満員御礼状態で、スタッフを加えると、最大18人の人がこの空間に。(有難い限り!!)

レモン&塩で冷蔵庫保管していた『大→中』にした猪肉ブロックを、『 中 → 一口大 』にカット。一部は小ブロックにして赤ワイン煮。

他にも、先ほど紹介したしまんとターキーや情熱のロベルト(卵)、ニラを使った料理も順繰りに出していきました。

『おいしそーーー!! 』

調理した写真がほとんどなかったので、参加者ももこさんから後日写真を分けてもらいました。

(調理器具・調味料がミニマムなキッチンで、もーりーがガンガン料理を作っていった。)

しまんとターキー教

今回、しまんとターキーを食べるときは、『しまんとターキー』と10回言ってから食べること…というルールになっていました。笑  (言いつけどおり10回言い終えたら、自然と拍手が巻き起こりましたよ。)

しまんとターキーを調達してくれた 、中土佐町のターキーボーイ (@athlete_turkey )さん、ありがとうございました!!!!

ハッシュタグは #アスリートにターキーを 

バースデーサプライズ

バースデーケーキ&クラッカー!!!

たくさんの人が集まるイベントの日と、誕生日が見事に重なりました。

年甲斐にもなく嬉しかったです。

大勢で祝われる誕生日やサプライズに、いつまでも慣れないタイプの僕ですが、同じ日に誕生日だったももこさんや、数日前に誕生日だったあやかさんがいてくれたこともあり、『いい感じ』に誕生日を楽しめました!!

(前略)

ちょうど、いつものとまり木イベントがあり、出かけることにした

四万十町は大好きな場所
米豚や仁井田米🐷
美味しいものや美しい景色
温かい人たち

その四万十町で若い人達が
地域協力隊やUターンで集まり
化学反応を起こし始めている

ゲストハウスや複合型農業
ゲストハウス40010のオーナー
若くて可愛い女性が猪肉を
捌いて持って来てくれていた

大野見の四万十ターキー🦃
ご好意で、ただで頂いたそうだ
(四万十ターキーと10回言うのが必須だそうだ)

放し飼いの鶏の卵やとれたてのニラ
こだわりの食材には、ほとんど
調味料がいらない。

ホットこうちや高知新聞社から
取材の方もおいでていた
アナウンサーやデザイナー
大学生、地域協力隊、整体師
高知県一チャラい大工さん
JA職員、ゲストハウススタッフ…

異職種交流ではあるが
楽しい話ばかり
夢や希望の話や笑いに溢れている

とまり木という場所は
そういう場所なんだな〜

最後にオーナーのシノさんから
誕生日ケーキ🎂のサプライズ

翔平さんも同じ誕生日
ゲストハウス40010のあやかさんも
9日が誕生日だったということで
オシャレなメガネや帽子で
お祝いしてもらいました

こんな誕生日 いいな〜⭐ -Facebook より引用

いつもどおり、有難きお言葉!!!!

集合写真

ももこさんが言っていたとおり、とまり木はオープンひと月で、早くも面白い人たちが吸い寄せられる場所になり始めている。

ここに来てくれた人が、また別の人を繋いでくれ、その連鎖でどこまででもいけちゃいそうだ。

「高知にありそうでなかった!!」

「高知にこんな場所がほしかった!!」

その一端を、僕らスタッフと、そして関わってくれるみんなとで作っていきたい。

様々な人が、様々な目的で集まってくる、みんなの居場所。

アフターパーリー

ひと段落つき、まかないを食べながらの晩酌会。

この日は、終始立ちっぱなし、作業しっぱなしだったけど、、それが『僕らが望む面白い時間』であるなら、嫌な疲れかたは一切ない。

それどころか、元気になって、感謝がとまらなくなって、愛に溢れて、ただただ幸せを感じる時間になる。

日付が変わる少し前にもらった、更なるバースデープレゼント。

to Shohey Blend Coffee 誕生。 大切な人に贈る、 『あなたをイメージした世界で一つのブレンドコーヒー』 が素敵。コーヒーのプロと共に調合する、パーソナルブレンドコーヒーサービスとは。

ダメ押しでこんなものを用意してもらってたなんて…嬉しすぎました!!

よなよな、お酒を飲みながらイイ日をかみしめました。とさ。

ほろ酔い TOMARIGI CREATIVE TEAM!!

(寝る直前まで飲めるのが、ゲストハウス飲みの何よりの魅力!ガハハハ ww)

40010 宿情報

今回お世話になったGuest House 40010の宿情報。

都市部のゲストハウスでは体験できない、自然のなか、五感全体で感じる高知の魅力を、是非四万十で味わってみてください。

・HP

四万十川で民宿をお探しなら【GUEST HOUSE 40010 (しまんと)】へ。四万十川や岩本寺など、観光名所へのアクセスの良さを兼ね備えたゲストハウスです。また、レンタルスペースの提供を行なっており、様々な目的に応じてご利用いただけます。

〜人と人がツナがれる場所を作りたい〜​

そんな想いで、地元である高知県四万十町に、2017年5月にオープンしました。「GUEST HOUSE 40010」と書いて、「ゲストハウスしまんと」と読みます。

お遍路さん、バイカー、チャリダー、グループ旅行、ひとり旅など、​何でも使っていただけます。

外に出るまで、何もないと思っていた四万十町。
外に出て初めて知った、当たり前じゃないこと。

お遍路という素敵な文化。
きれいな海と川。
おいしいお米。
見上げれば美しい星空。
耳をすませば聴こえてくる虫の声。

​五感で楽しむ四万十、海・山・川、自然なら何でも揃っている四万十へ、訪れてみませんか? 温かい人、おいしいご飯、豊かな自然が​あなたを待っています。-HP

786-0021
高知県高岡郡四万十町仁井田1179-1
︎080-7960-3382(10:00~20:00)

GUEST HOUSE40010-Booking.com

TOMARIGI HOSTEL 宿情報

TOMARIGI HOSTEL KOCHI は、2018年2月15日、高知駅から徒歩15分の菜園場にオープンした新しいゲストハウスです。

現在FacebookInstagramと、SNSでの情報発信もしております。イベント情報なども随時更新していますので、是非フォローよろしくお願いします。

181 Followers, 18 Following, 54 Posts - See Instagram photos and videos from とまり木 (@tomarigi.kochi)

▼TOMARIGI HOSTEL KOCHI

HP

TOMARIGI HOSTELのWEBサイトはこちらです。

旅に“交流”と“発見”を とまり木ホステルはCafe・Barを併設するHostelです 旅人や地元の人が集まり...

Booking.com

・Booking.comでの予約はこちらから。

とまり木 ホステル カフェ バー ーBooking.com

・ホテル予約が最大16%割引になるBooking.comのカード

Booking.comカード

Airbnb

・Airbnbでの宿泊受付も開始しました。

ドミトリー:TOMARIGI HOSTEL – Airbnb.jp

個室貸切:TOMARIGI HOSTEL – Airbnb.jp

・Airbnb友人紹介キャンペーン

Airbnbのクーポン取得はコチラから

※ Airbnbをはじめて登録&利用する方限定で、¥ 3,700分のクーポンを取得できる紹介サービスが適応されます。初めての方は、上記リンクから取得してください。

旅行クーポンは、Airbnbの本サイト、本アプリケーション及び本サービスを通じてのみ使用することができます。旅行クーポンは決済画面に「旅行クーポン」として自動的に表示され、発行日から1年以内の予約で使用する必要があります。1年を経過すると、旅行クーポンは失効します。旅行クーポンはプロモーションの目的で発行されるクーポンであり、現金的価値を有さず、また譲渡することも現金と交換することもできません。ーAirbnbお友達紹介プログラム利用規約


ストーリー
 10年前、小心者で人見知りだったある大学生は、「旅」「宿」「本」をきっかけに、多くの発見と変化をすることになりました。そんなオーナーが10年前に抱いた「高知でもそんな場所」を作りたいという思いが、ようやく形になった宿。それが「とまり木」です。
高知市の菜園場商店街通りにある小さなホステル。「商店街」と「旅人」、「高知」と「世界」をつなぐような宿になっていきたいと思っています。

とまり木ホステルでの日々に関しては、こちらのカテゴリーに蓄積させています。

関係ーTOMARIGI HOSTEL KOCHI

「高知市までの道のり、一度調べてみますか。」

格安の高速バス・夜行バスを予約

スカイ・シーの格安航空券モール

サトウ

改めて高知の豊かさを体感した。そして、四万十へ遊びに行きたくなった!!

当ブログでは、コメント欄やお問い合わせフォームを一切設けておりません。

Twitter:@temporubat_yh

Facebook:@satoshoheicom

感想などを頂ける際は、SNSを通じてやりとり出来たら嬉しいです。Twitterでシェアして下さる際は、メンションをバンバン飛ばして絡んでください。

Facebookページを新たに始めました。もし応援して頂けるようであれば、一緒に育ててくれる仲間を募集しています。

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク