【高知】常連客限定の裏メニューがランチに。肴や陣-JIN-のトロトロ牛すじカレー。

サトウ

こんにちは。

微妙に住んでいると書いて『微住』。旅でも移住でもない、微住生活を過ごしている ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

ランチが500円になる高知発のランチパスポートを使って、大好きなカレーを食べてきました。

肴や陣 -JIN- 牛すじカレー

昨年オープンした居酒屋『肴や陣 -JIN-』にランチパスポートのノボリ。

高知市は人口30万人。

県庁所在地のある町だけあって、本当にたくさんの飲食店が存在します。

ゲストハウススタッフとして紹介できるお店が多いのは嬉しいのですが、お店の移り変わりを把握することやお店を特選するのが非常に難しいのです。

昨年オープンした居酒屋『肴や陣 -JIN-』も、このランチパスポートを経由して初めて知ったお店です。

どうやら、常連客だけに出していた裏メニューの『トロトロ牛すじカレー』が、ランチタイムで食べられるようになったらしい。

そして、ランチパスポートを使うと、更にワンコインで食べられてしまうらしい。

…ということで、カレーエコノミーの一員としても、気になるお店に行ってみることにしました。

ランパス発動!!

まるでランパスPRブロガーのようですが、ランパスを使って訪れたお店の記事も今回で14件目になるようです。

ランチパスポート(略してランパス)とは、ほっとこうちが発刊している クーポンつきのグルメガイドブック。 その仕組みが評...

ランチパスポートとは、ほっとこうちが発刊している クーポンつきのグルメガイドブック。その仕組みが評価され、今では全国42都道府県以上で発行されています。高知発祥のランチパスポートを使い、高知県内を巡る『グルメレポ』カテゴリー。掲載店によるワンコインランチを中心に、訪ねたお店を記録・蓄積しています。 – 日本微住計画

いざ、ランパス片手に店内へ。

店先にメニュー

『何が幾らで食べられるのか』が、店に入る前に分かるのはいいですよね。

和食をベースにした居酒屋…刺身、焼きもの、揚げもの、炒めもの、ご飯もの、サラダ、デザートと、充実したメニューが並んでいました。

店内の様子

店内は入って左右に分かれているような造りになっていて、左手は座敷席、右手はカウンター席が並んでいました。

ランチタイムはカウンターのみが開放されていて、僕の他に4人、他のお客さんの往来がありました。

店内はTVがついていて、定食屋のような穏やかな雰囲気がありました。

カウンター向こうには、オーナーらしき男性と奥さんらしき女性の二人の姿。

ランチタイムは、シンプルに牛すじカレー700yenのみ。大盛りやカツのトッピングも出来るようでした。

僕はランチパスポートを利用して、ワンコインで『牛すじカレー』を注文。

おそらくディナー用のメニューだと思いますが、カウンター越しにみえたメニュー表をパシャり。

注文して5分ほど、ランチメニューが到着しました。

じっくり煮込んだ牛すじカレー

欧風カレーのような、家庭的なカレーのような…そんな雰囲気の牛すじカレーが到着しました。サラダもついています。

まずはサラダから。

サラダはいたって普通の、よくランチで出てくる感じのサラダです。でも野菜があると嬉しくなりますよね。with 和風ドレッシング。

そして、牛すじカレー。

人によっては、少ししょっぱめに感じるかもしれませんが、じっくりと煮込まれていて美味しいです!!! あまり期待していなかったので、期待以上の美味しさに胸を躍らせます。

トロトロカレー。

牛すじもたくさん入っていて、牛すじの脂と野菜が溶け込んだルゥも良い感じです。

THEジャパニーズカレーという感じですが、他とはちょっと違う、個性というかこだわりのようなものを感じられました。

最近レトルトカレーばかり食べてきたので、やはりお店で食べるカレーは違うなぁーと思わされた一皿でした。

美味しかったです、ご馳走様でした!!

お店情報などなど

掲載:ランパスVol.26 P60

通りから少し外れたところにあるお店ですが、それが故に穴場的なお店になりそうです。

お会計時、オーナーさんは横の部屋で電話をされていて。

奥さんが接客してくれていたのですが、僕が店を出ようとすると、一度電話越しに「すみません、少しいいですか。」と断りをいれ、「ありがとうございました。」と僕に向かって挨拶をしてくれました。

そんな一瞬のやりとりが、お店の印象をグッと高めることもあるんですね。とてもいい気持ちで店を後にしました。

ゆっくりと美味しいランチを食べに、そして気に入ったら夜も食べに来てみてくださいねー。

住所:電話:088-802-8677

営業時間: ランチ 月・火・木・金 11:30~13:30、18:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日:水曜日

駐車場:お店南側に一台
席数:22席(カウンター8席、座敷4×3 +α)

喫煙:可

こちらの記事も是非

おむすび・たけざき・玉子焼き。須崎市の名店 たけざき がイオンモールで食べられる。美味しい天丼セットをサクッと頂いてきました。
愛宕商店街にある気になっていたお店、【 カフェ&レスト アイランド】に行ってきました。高知ローカルを感じ、昭和の名残を感じ、美味しい家庭料理を食べているかのような充足感に満たされました。
ハイボールとカラアゲの美味しいお店、魚の棚商店街先にあるハイカラでランチパスポート。チキン南蛮定食 700yenがワンコインで食べれるよ。夜も使えるというから驚き!!

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】 『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて...
ランチパスポート(略してランパス)とは、ほっとこうちが発刊している クーポンつきのグルメガイドブック。 その仕組みが評...

グルメ―ランチパスポート 高知

ランチパスポートとは、ほっとこうちが発刊している クーポンつきのグルメガイドブック。その仕組みが評価され、今では全国42都道府県以上で発行されています。高知発祥のランチパスポートを使い、高知県内を巡る『グルメレポ』カテゴリー。掲載店によるワンコインランチを中心に、訪ねたお店を記録・蓄積しています。

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

▷ BLOG サイトマップをみる 

日本微住計画BLOGへようこそ。 ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平が、《旅×ソーシャル×ローカル×生き方》を軸に、...

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク