【高知】聖林公司を扱う セレクトショップ BLUE NEON

サトウ

こんにちは。

微妙に住んでいると書いて『微住』。旅でも移住でもない、微住生活を過ごしている ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

南御座にある、つい人に教えたくなるイタリアン『CUCINA ITALIANA akka』の横にあるセレクトショップ『BLUE NEON』に寄り道。

買い物はしませんでしたが素敵なお店でしたので紹介します。

BLUE NEON

ブルーネオンは、先日紹介したアッカに併設しているセレクトショップ。

場所は南御座というエリア。

『JA高知』のすぐ近く南側に位置します。

ここらへんです。

入口右側が『CUCINA ITALIANA akka』。左側がセレクトショップの『BLUE NEON』。

ニつの店舗で構成されている商業空間。

ひと皿に約20種類の高知県産野菜。隠れた名店 "CUCINA ITALIANA akka" のパスタランチが最高によかったので紹介します。

店内の様子

黒いハコの無機質な外観とは一変、木の温かみを感じる木造空間。

什器やインテリアには様々なマテリアル。

メタリックやガラスやアイアン…味があっていい感じです。

店名でもある寒色系の『BLUE NEON』が、温かさを含んで奥の方で輝いています。

キャッシャーのある店舗奥の脇から、ニ階へ上がることが出来ます。

階段に並べられていた靴がとても素敵でした。

ニ階は一階と比較し商品数も少なく、すっきりとした印象。

この日は店員さん一人でしたが、セレクトアイテムの話から日常的な雑談まで、30分くらいお話をしながら時間を過ごしました。

セレクトブランド

 

このBLUE NEONは、高知では珍しく聖林公司(HOLLYWOOD RANCH MARKET、BLUE BLUE)を主に取り扱っているセレクトショップ。

聖林公司(HOLLYWOOD RANCH MARKET、BLUE BLUE)KAPITAL、FACTORY、AU GARCONS、高知の正規取扱店BLUE NEON(ブルーネオン)です。

聖林公司(HOLLYWOOD RANCH MARKET、BLUE BLUE)KAPITAL、FACTORY、AU GARCONS、高知の正規取扱店BLUE NEON(ブルーネオン)です。

横浜の海沿いにもBLUE BLUE YOKOHAMAという聖林公司直営店があり、どこかお店の雰囲気が似ていたので懐かしくなりました。

時代感の話

『モノが売れなくなった時代に、オリジナルではなくセレクトアイテムで、どう差別化して生き残っていくか…』

モノをあまり持ち歩かなくなった旅人ですが、元々学生時代はセレクトショップの販売員をしていました。(ファッションブロガーの黒歴史もあります。)

あの頃からも変化を続ける今の時代、改めてアパレルやセレクトショップと向き合うのも面白そうだなーと思いました。

何を提案し、何を提供し、如何にしてお客さんと関係性を作っていくのか。。

ローカル、メディア、場づくり、旅…

ここ数年の興味や関わりを通じて、今は『ゲストハウス・ホステル』という業態でお手伝いしていますが、業界や分野をまたいで様々な意見交換をしたり繋がりを紡いでいくと、また新しいアイデアや変化が生まれていくような気がします。

『地方のセレクトショップの楽しみかた』

例えばこんな文脈で、課題解決のための新しいアイデアや今の時代に求められるもの、他業界のトレンドやリソースを共有し合えるようなイベントをきっかけに、小さなエリアでお互いに関わり合える『繋がり』を作っていくのも面白そうですよね。

おわりに

元々はりまや町にあったセレクトショップBLUE NEON。

今回接客してくれたのは、橋詰さんという同世代の男性スタッフ。とても話しやすく親しみやすい方でした。

コミュニケーションをダイレクトにとれること、場を通じて世界観を共有できること、置いてあるものを通じて提案や発信ができること…

違う業界ながら、とても近い位置にいるような気がしました。

誰かに贈るプレゼントを探しているかた、プロのコーディネート・提案を受けたいかた、雑談レベルでもいいと思うので、先ずは一度お店に足を運んでみて下さい。

TOMARIGI HOSTELにもショップカードが置いてありますので、是非ご興味の方はお声掛けくださいねー。

お店の情報

BLUE NEON

住所:高知県高知市南御座19−16
電話:088-803-4408

営業時間:11:00~20:00
定休日:不明

駐車場:有り

高知 微住日記

日本微住計画BLOGをスタートして、初めての微住先となる高知市。ゲストハウス『TOMARIGI HOSTEL KOCHI』のお手伝いをしながら、高知の様々な方々と関わりをもてればと思っています。

▼高知滞在中の出来事は、このページに適宜まとめます。

https://satoshohei.com/kochi-bijyu/

こちらの記事も是非

ひと皿に約20種類の高知県産野菜。隠れた名店 "CUCINA ITALIANA akka" のパスタランチが最高によかったので紹介します。
10人に紹介すれば100%の割引になるようなので、是非『100%割り』の体験記事を書かせて下さい。10人… ご協力お願いします!!
D&DEPARTMENT の d design travel project がついに高知へ。観光をデザインの視点からとらえた新しいガイドブック d design travel 編集部がついに四国に上陸。『vol.25 高知号』の企画が動き出しました。
8月にオープンした、高知県庁近くのコーヒースタンド コイルス を紹介します。シェケラートやエスプレッソトニックなどのアイスドリンクメニューや、エアロプレスで抽出したシングルオリジンコーヒーがオススメです。
こちらは、TOMARIGI HOSTELについてまとめたページです。 2018年2月より関わらせて頂いている、高知市内...

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

▷ BLOG サイトマップをみる 

日本微住計画BLOGへようこそ。 ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平が、《旅×ソーシャル×ローカル×生き方》を軸に、...

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク