【高知】まるで中世ヨーロッパの華やかさ モンシェリィの館

サトウ

こんにちは。

微妙に住んでいると書いて『微住』。旅でも移住でもない、微住生活を過ごしている ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

隠れた名店!?

こんな喫茶店があったのか…。

自転車で移動中に偶然みつけたお店『モンシェリィの館』がスゴかった…。

モンシェリィの館

ここは何屋さんなんだろう?

そもそもお店なのかな…??

結婚式場のチャペル、または教会のような雰囲気をした品のある建物。

場所はココらへん

住所は曙町、高知市内から朝倉へ向かう道中にあります。

『営業中』と書いてあるけど、何屋さんなんだろう。。

躊躇していると、一枚の吊り看板を見つけました。

『モンシェリィの館』

お店をググっても、店内の様子が分かる写真が出てきません。

車が数台停まっているし、間違えたら謝ってひき返そう…そんなノリでお店に入ってみることに。

店内がスゴい…

なんだ…ここは…

花柄や生花に包まれた華やかすぎる空間。。

手入れされたアンティーク家具や、煌びやかな光を放つインテリアたち。

天井からはシャンデリア、木製の置時計や、ショーウィンドウに入ったガラス細工。。

クリスマスを目前に、冬仕様になっている様子の店内。

様々なカタチの花瓶に花柄のファブリック…

貴婦人のプライベートルームに迷い込んでしまったかのような圧倒的空間。

ブレンドコーヒー350yen

ブレンドコーヒー350yen

想像をはるかに超えた空間に息をのみ、メニュー表を撮影するのを忘れてしまいました。

軽食やドリンクが中心だったと思いますが、比較的リーズナブルなラインナップだったと記憶しています。

おわりに

品のある女性2人がお店を切り盛りされていて、常連さんらしき地元のお客さん数名が出入りしていました。

カウンター越しに接客されていた女性に声をかけ写真の許可を頂きましたが、勝手に写真を載せられたことが過去あったようで、あまりいい想いをしていないようでした。

今回あまりお話出来なかったのでお店の情報が少なくて恐縮ですが、機会があればまた訪れたいと思います。

とにかく素敵な空間に脱帽でした。

お店の情報

モンシェリィの館

住所:高知県高知市曙町1丁目5−38
電話:088-844-6834

駐車:数台

高知 微住日記

日本微住計画BLOGをスタートして、初めての微住先となる高知市。ゲストハウス『TOMARIGI HOSTEL KOCHI』のお手伝いをしながら、高知の様々な方々と関わりをもてればと思っています。

▼高知滞在中の出来事は、このページに適宜まとめます。

https://satoshohei.com/kochi-bijyu/

こちらの記事も是非

喫茶店天国である高知(市内)のおススメ喫茶店を5店紹介します。まとめ記事を作りましたので、是非参考にして下さい。
2018年に誕生した、高知市内のおススメコーヒースタンドを4軒紹介します。まとめ記事を作りましたので、是非参考にして下さい。
「とても素敵なお店らしいけど、いつ空いているか分からない。」…高知大学の近くにある、カウンターでネルドリップを楽しむお店 梨ノ木珈琲店へ行ってまいりました。
Wifi・電源完備、キッズルームあり、駐車場あり、マンガ多数、サイフォンで淹れた自家焙煎珈琲、オシャレで面白い広々空間…11/12オープンの新店がモンスター級に充実していました。
洗練された雰囲気を感じる大人カフェ。サックサクのミルフィーユと美味しい珈琲を頂いてきました。
高知市大津にある喫茶店で『珈琲の苗木』と出会いました。焙煎歴40年のオーナーさんから聞く『高知の珈琲の歴史』がとても興味深かったです。

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

▷ BLOG サイトマップをみる 

日本微住計画BLOGへようこそ。 ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平が、《旅×ソーシャル×ローカル×生き方》を軸に、...

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク