【カレーエコノミー】カルディの しっとりカレーせんが絶品。

ガラムマサラ佐藤

こんにちは。

ガラムマサラ佐藤(@tempurubato_yh)です。

「そんな気がしたんですよ。」

‥そう。今回偶然手にとったお菓子は、とても口コミ評価の高い商品でした。

きっとこの美味しさに感動したのは僕だけではないはず‥とインスタで『#しっとりカレーせん』とタグ検索してみたら、268件の「美味しい」が既に集まっていました。

アマゾンやKALDIの製品レビューも、そしてブログなどでも多く紹介されていました。

今日はそんなカレースナックの紹介です。

KALDI しっとりカレーせん

カルディのオリジナル商品である『しっとりカレーせん』。今回は実店舗でみつけて購入しました。

セール価格になっており、僕が手にしたのは最後の一袋でした。

パッケージチェック

「結構辛いのかなぁ」と思わせる赤いパッケージ。

エジプトの壁画にでてきそうな人のイラストも、オリエンタルな風情を感じて素敵ですね。

製品写真の構図が独特。笑

せんべい、だけど、しっとり。

ぬれ煎餅みたいな感じなんでしょうか。

カレーで湿っているなんて‥

なんて贅沢な!!

(カレー狂の鏡)

原材料をみると「意外とソースせんべいのような甘みもあるのかなぁ」なんて想像しながらも、カルディのスパイス遣いに期待値が高まります。

いざ、実食!!

天井部を開封。

ソースせんべいのような甘さと酸味を感じる香り。

思ったよりも濃い色のせんべいが2つ出てきました。

2つはコーティングされた水飴のようなものでくっついていました。(簡単にはがせます)

歯にまとわりつく感じはあるものの強い粘着感はなく、表面がベタベタとしている程度です。

菓道 蒲焼きさん太郎 1枚×60袋

新品価格
¥611から
(2019/6/16 11:15時点)

表面の感じだけでいうと『蒲焼さん太郎』みたいかな?(ちょっと違うか‥)

食べてみると、これがとっても美味しい!!!

おかきがカレーソースをしっかり吸っていて、深い味わいが感じられます。

食感は内側はサクッとしてますが、外側は水飴っぽいような食感。

ぬれ煎餅のようなソフト感はなく、『歌舞伎揚げ』にカレーソースを染み込ませた感じ。(だんだん訳わからない表現になってきてますかね‥)

天乃屋 ファミリーパック 歌舞伎揚 15枚

新品価格
¥323から
(2019/6/16 11:20時点)

辛味やスパイス感はそこまで強くありませんが、万人受けしそうなしっとりせんべい。

ただ、カレーの風味はしっかり感じられるものでした。

非常に美味しかったので、是非一度食べてみてほしいですねコレは。

カルディオリジナル しっとりカレーせん 100g

SNSや商品レビュー等をみてみても、どれも評価の高い 口コミ ばかり。

(これは誰かに紹介したくなるヤツですね。)

商品情報

内容量:100g

原材料名:うるち米(米国産、国産)、ソース(砂糖、果糖ぶどう糖液糖、粉末水飴、アミノ酸液、その他)、植物油脂、水飴、たれ、カレー粉、カレー風味シーズミング、ソース風味シーズミング、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、乳、大豆、りんご、鶏肉、豚肉を含む)  – KALDI

美味しかったです!!

ご馳走さまでしたー。

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】

『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて小さな経済圏が生まれてしまうんじゃないか。』…そんな思いつきをイベントで披露したことがきっかけで回りだした、高知のカレーエコノミー。

『カレー好きを集めて何やろうか?何が出来るかな?どうなるよ?』回りだしたカレーエコノミーの未来とは。- カレーエコノミーをつくる

詳しくはコチラのカテゴリーページをご覧ください。

https://satoshohei.com/curry-economy/

こちらの記事も是非

先日参加した『よこすかカレーフェスティバル2019』で先行発売されていた『オーザック よこすか海軍カレー味』が、ついに全国発売開始!!
日本最古の印度料理専門店『銀座ナイルレストラン』と、お菓子メーカー『株式会社 三真』のコラボレーションで実現したナイル印。全国のコンビニで展開されているようなので是非に。
美味しいインドカレーを自分で作ってみたい。でも作ったことないし… そんなカレー作り初心者のあなたにおススメしたいカルディの手づくりカレーキットを紹介します。
カルディで発見した『カレーチャーハンの素』を使ってみた。思った以上に美味しかったのでおススメします。
レトルトカレーを巡る『巡礼ひとり旅』。この記事の行き先はKALDIのレトルトカレー。(レトルトカレーのレビューまとめ記事です)

▷共通ハッシュタグ

Instagram:#カレーエコノミー

Twitter:#カレーエコノミー

▷ カレーエコノミー のTOPページへ戻る

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】 『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて...

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしてきました。 令和元年より、横浜市のBtoB企業で広報を担当しています。 
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク