【カレーエコノミー】珊瑚礁 湘南ドライカレー S&Bレトルトカレー

ガラムマサラ佐藤

こんにちは。

ガラムマサラ佐藤(@tempurubato_yh)です。

鎌倉七里ガ浜にあるカレーの名店『珊瑚礁』。

昔から知っているお店ではありますが、(おそらく)未だに行ったことのないお店。

今回、S&Bの噂の名店シリーズで展開されていたレトルトカレーを発見したので購入してみました。

珊瑚礁 湘南ドライカレー

この一年間、様々なレトルトカレーを食べてきましたが、レトルトのなかでも【キーマカレー】は大きくハズレる事が少なく、安定してそこそこ美味しい傾向があります。

今回の『珊瑚礁』も、悪い予感がしません。

うんっ!

パッケージをみるだけで、とても美味しそう。

グリーンピースやマッシュルームらしきものが入っているのも気になります。

商品紹介

鎌倉・七里ヶ浜“珊瑚礁”は、この店の味を求めて全国から訪れるお客様の長い行列が湘南の定番風景にもなっている名店です。「湘南ドライカレー」は、たっぷりの牛ひき肉と生クリームの豊かなコク、濃厚なカレーソースで作り上げた大人気のドライカレーをレトルトで再現しました。Amazon.jp

湘南の定番が!!!‥と、チャリで行ける距離ながらテンションが上ります。笑

鎌倉でお店を初めてもうすぐ50年。

移り変わりの激しいこの町で、ここまで長きにわたり愛されている‥いやーすごいことです。

原材料はこんな感じ。

マッシュルーム、グリーンピース、そしてベーコンや生クリームが入っているのも特徴的かもしれませんねー。

箱をあけて湯煎で5分ちょっと。

頂きましょう~。

いざ実食

おおおー!

思ったより黒い色をしているぞ??

香り高くて美味しそうです!!

具材もしっかりと入っています。

実際に食べてみると、カルダモンのような華やかな香りに包まれ、しっかりとスパイスも感じられます。

SBカレーシリーズの中では最も辛い5レベルの辛さでしたが、バターや生クリーム、チーズも入っているようで、コクを感じる程よい辛みで美味しかったです。

食べるときに白ごまを散らしましたが、ローストアーモンドや卵の黄身、レーズンバターなんぞ乗せても美味しいでしょうね。

お店にも行ってみたくなりました。

実店舗の公式サイトはこちら

七里ガ浜 本店、七里ガ浜 モアナマカイ店 レストラン 珊瑚礁

商品情報など

レトルトカレーはどんどん美味しくなっていきますね。

つくづく食品加工技術の高さを感じます。以下商品情報です。

ご馳走さまでした~!!

商品情報

内容量:150g
原材料:野菜(玉ねぎ、グリンピース、にんにく、人参、セロリ)、食肉(牛肉、豚肉)、マッシュルーム、ベーコン、バター、食用油脂(牛脂、豚脂、オリーブオイル)、カレー粉、生クリーム、小麦粉、乳糖、砂糖、トマトピューレー、チャツネ、香辛料、チーズ、ビーフエキス、食塩、ビーフブイヨン、チキンブイヨン、白ワイン、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、香料、増粘多糖類、乳化剤、リン酸塩(Na)、酸味料、香辛料抽出物、発色剤(亜硝酸Na)、(原材料の一部に卵、大豆、りんごを含む) – Amazon.jp

S&B 噂の名店 湘南ドライカレー お店の中辛 150g×5個

新品価格
¥1,134から
(2019/6/2 17:33時点)

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】

『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて小さな経済圏が生まれてしまうんじゃないか。』…そんな思いつきをイベントで披露したことがきっかけで回りだした、高知のカレーエコノミー。

『カレー好きを集めて何やろうか?何が出来るかな?どうなるよ?』回りだしたカレーエコノミーの未来とは。- カレーエコノミーをつくる

詳しくはコチラのカテゴリーページをご覧ください。

https://satoshohei.com/curry-economy/

Link:人気レトルトやルーが200種類以上!カレー&スパイスSHOP

こちらの記事も是非

大阪スパイスカレーの名店、コロンビア8のレトルトカレーを食べた。本格的なスパイスの香りと、お店で提供されるようなビジュアル。レトルトカレーの概念が完全に崩壊しました。。
大阪スパイスカレーの聖地『谷町6丁目』にある、旧ヤム邸 の牛豚キーマカレー。食べログ百名店2017年に選出され商品化にいたった、人気のカレーを頂きました。
レトルトカレーを巡る『巡礼ひとり旅』。この記事の行き先は無印良品のレトルトカレー。(レトルトカレーのレビューまとめ記事です)
レトルトカレーを巡る『巡礼ひとり旅』。この記事の行き先は神田カレーグランプリのレトルトカレー。(レトルトカレーのレビューまとめ記事です)
先日参加した『よこすかカレーフェスティバル2019』で先行発売されていた『オーザック よこすか海軍カレー味』が、ついに全国発売開始!!
日本最古の印度料理専門店『銀座ナイルレストラン』と、お菓子メーカー『株式会社 三真』のコラボレーションで実現したナイル印。全国のコンビニで展開されているようなので是非に。

▷共通ハッシュタグ

Instagram:#カレーエコノミー

Twitter:#カレーエコノミー

▷ カレーエコノミー のTOPページへ戻る

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】 『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて...

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしてきました。 令和元年より、横浜市のBtoB企業で広報を担当しています。 
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク