【高知】バリジャスミンのレンダンカレーが美味しい。

ガラムマサラ佐藤

こんにちは。

ガラムマサラ佐藤(@tempurubato_yh)です。

インドネシア料理というと何を思い浮かべますか?

ナシゴレンやミーゴレンなどでしょうか。

今回は、高知市内にあるインドネシア料理店【バリ・ジャスミン】さんで、マレーシア、シンガポールなどでも食べられている【レンダンカレー】というカレーを食べてきました。

バリ・ジャスミン

高知のローカル雑誌『ほっとこうち』を見て…というわけではないのですが、2月号のカレー特集にバリジャスミンさんも掲載されていたようです。

看板メニューなのでしょうか、僕の食べたレンダンカレーが大きな写真で紹介されていました。

お伺いした日は、写真左のお兄さんに接客して頂いたのですが、とてもフレンドリーで親しみやすい方でした。

元々ホテルのルームサービス等のお仕事をされていたそうで、『TOMARIGI HOSTELというゲストハウスで今働いている』というと、色々なお話をして下さいました。

「バリ行きたい時は連絡してね。色々紹介しますよ。」

Facebookやっているかと聞かれ、アカウントが書いてある名刺をお渡ししたのですが、未だに申請は来ていません。こういう感じ、いいと思います。笑

お店は2Fに

幡多バルや土佐酒バルなどがある通りをオーテピア方面に進むと、サーフボードにBali Jasmine と書かれた看板が出てきます。

「どんなお店なんだろう?」と、少々の不安と期待を胸に階段を上がっていきます。

40席はあるでしょうか。

意外と広い店内に、竹や籐を使った東南アジアを感じる装飾。

カウンターも海の家のようで良い雰囲気です。

色彩豊かなファブリックや、ヒンドゥー教の神 ガネーシャの絵が目を引きます。

アジア料理屋さんやインド料理屋さんに行くと、たいていこのような感じの装飾がされていますが、『それっぽい場所で食べる。』ことは、料理を味わう上で結構大切な気がします。

メニュー

ランチメニューはこんな感じ。

本場バリのスパイシーな牛肉カレー、レンダンカレーを今回は注文。

オポルアヤムという鶏肉のカレーも気になった!!

他にも、ナシゴレンやミーゴレン、プレートメニューなんかも充実していましたよー。

色鮮やか!!

名前の知らないスープ

鶏がらベースの中華スープにスパイスが入っているような…とろみと旨味の詰まったスパイシーなスープ。

オリエンタルなお店でカレーを食べるときに最近よく出くわす、名前の知らないスープが始めに出てきました。

食膳にこれを頂くと、食欲が増進する気がします。

レンダンカレー

レンダンカレーが到着しました。

カレー単品を注文したのに、サラダやおかず数品がお皿に乗って登場。(実は最後にスイーツもついてきた。)

『辛くない?大丈夫?』

そういわれて食べてみると、ココナッツの甘みと煮込んだ牛肉のコクが前半やってきて、後半は確かに辛さがドドドっとやってきます。

ただ、耐えられない辛味ではなく、旨味を味わえる感じの辛さ。

サンバルという辛味調味料をお好みで足す食べ方もあったようですが、僕はこのままで十分の辛さでした。

いやー、他では食べたことのないカレー。非常に美味しかったです!!

お店の情報

バリ、インド料理が楽しめるレストラン

バリジャスミン

〒780-0841高知市帯屋町1-15-9白木ビル2F

TEL.088-823-8311

営業時間 11:00~15:00、18:00~23:30

HPや各サイトにはディナータイムの情報しか載っていませんでしたが、今回ランチタイムにお伺いしたのと、ほっとこうちにランチの営業時間の記載があったので、昼間の営業時間も書かせて頂きました。

気になる方は是非に!!

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】

『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて小さな経済圏が生まれてしまうんじゃないか。』…そんな思いつきをイベントで披露したことがきっかけで回りだした、高知のカレーエコノミー。

『カレー好きを集めて何やろうか?何が出来るかな?どうなるよ?』回りだしたカレーエコノミーの未来とは。- カレーエコノミーをつくる

詳しくはコチラのカテゴリーページをご覧ください。

https://satoshohei.com/curry-economy/

▷共通ハッシュタグ

Instagram:#カレーエコノミー

Twitter:#カレーエコノミー

▷ カレーエコノミー のTOPページへ戻る

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】 『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて...

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク