【カレーエコノミー】欧風カレーボンディのレトルトチーズカレーが絶品。

ガラムマサラ佐藤

こんにちは。

ガラムマサラ佐藤(@tempurubato_yh)です。

神田神保町の名店 『欧風カレーボンディ』のレトルトカレーを見つけたので早速購入。

いわゆるレトルトっぽさのあるカレーでしたが、このカレーは群を抜いて美味しかったので、紹介したいと思います。

欧風カレーボンディ

高知のローカルスーパーで、ときめく商品とまた出会ってしまいました。。

カレーの聖地、神田神保町の名店 『欧風カレーボンディ』のレトルトカレー。

神田カレーグランプリの第一回優勝を果たした”ボンディのチーズカレー”。

神田は400店近くのカレー提供店があつまるカレー激戦区。その中から神田カレーNo1を決めるイベントが神田カレーグランプリです。グランプリを決めるのは来場者による投票。会場ではお求めやすい価格と食べ比べしやすいサイズで様々なカレーを味わう事ができる日本最大級のカレーの祭典です。お腹を空かせた皆様のご来場を待ってます。

カレーに目覚めたのは旅を始めてからなので…名前は知っているけど行ったことのない名店は数多い…ボンディもその一つです。

パッケージにある写真の実物が食べたくて仕方がない。。。

パッケージを見るとこう書いてあります。

400店以上のカレー提供店が密集する東京神田で、年に一度開催される「神田カレーグランプリ」の第一回優勝店。

ビーフの旨みとバターのコクが溶け込んだ奥深いソースに、濃厚なチーズを加えた極上の一皿をお楽しみください。

それがレトルト食品であっても、その商品の背景にあるストーリー、そしてリアルな店舗情報の掲載などがあると、僕の購買意欲はグッと高まる。

レトルト食品も一種の”リアルメディア”…なのかもしれない。

僕らが目指したいカフェ。 オウエンや関わりを可視化し、自分たちが紹介したいものを発信する拠点として、場の運営をしていきます。 発見を生み変化を楽しむ宿、とまり木ホステルの新たな挑戦。

辛さは『お店の中辛』。

なんだかんだ中辛が大好きだ。

今回はパウチのまま7分ほど湯煎して頂くことにしました。

バターの香りとドロッとチーズ。

パウチから出てきたのは、いわゆるレトルトカレーっぽいカレーと、溶け込んだチェダーチーズのような橙色のチーズ。

欧風カレーというだけあり、洋食屋さんのカレーのような”こだわったソース”をベースに感じるカレー。

ただしっかりと辛さが後半やってきて、欧風カレーなのに汗が出てきます。

トロッと…というよりも、ドロッと…という表現が近い、半固形のチーズが大量にカレーと絡み合っていて…これが非常においしい!!

チーズもしっかりと存在感を出してきます。

リンゴやトマトのさわやかさを感じつつ、ブイヨンやデミグラスソースの奥深さも感じ、そしてスパイスの辛みも見事にやってくる。。

レトルトカレーっぽいカレーの中でも、群を抜いてバランスのいい美味しいカレーに感じました。

美味しかった、本店行きたい!!!!!

神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g×5個

新品価格
¥1,696から
(2018/10/4 13:45時点)

商品情報

内容量:180g

原材料:ソテー・ド・オニオン、野菜・果実(人参、リンゴ、しょうが、にんにく)、チーズ、バター、牛脂、マッシュルーム、小麦粉、牛肉、砂糖、チャツネ、ビーフエキス、カレー粉、食塩、ココナッツミルク、トマトペースト、香辛料、チキンブイヨン、濃縮醤油/着色料(カラメル、カロチノイド)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む) – Amazon.jp

こちらの記事も是非

Twitterでみかけた『ごちそうレトルト専門店 にしきや』。 気になってHPを辿っていくと、とても面白いオウエンしたくなる企業であることがわかり、つい記事にしてしまいました。
大阪スパイスカレーの名店、コロンビア8のレトルトカレーを食べた。本格的なスパイスの香りと、お店で提供されるようなビジュアル。レトルトカレーの概念が完全に崩壊しました。。
気になるパッケージのレトルトカレーを友人から引き継ぎました。『小野員裕の鳥肌の立つキーマカレー 』…果たしてその味は?

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】

『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて小さな経済圏が生まれてしまうんじゃないか。』…そんな思いつきをイベントで披露したことがきっかけで回りだした、高知のカレーエコノミー。

『カレー好きを集めて何やろうか?何が出来るかな?どうなるよ?』回りだしたカレーエコノミーの未来とは。- カレーエコノミーをつくる

詳しくはコチラのカテゴリーページをご覧ください。

https://satoshohei.com/curry-economy/

▷共通ハッシュタグ

Instagram:#カレーエコノミー

Twitter:#カレーエコノミー

▷ カレーエコノミー のTOPページへ戻る

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】 『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて...

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク