【カレーエコノミー】フジファブリック金澤ダイスケ コラボ のスナック菓子ドラゴンポテト

ガラムマサラ佐藤

こんにちは。

ガラムマサラ佐藤(@tempurubato_yh)です。

100円ローソンで見つけたカレー味。

デビュー15周年を迎える人気ロックバンド『フジファブリック』の料理ツウ『金澤ダイスケ』さんプロデュース商品ということで、気になって買ってみましたよ。

ドラゴンポテト 奏でしバターチキンカレー味

じゃかじゃんっっ!!

ドラゴンポテトというスナック菓子、実は今回はじめて手にとった気がします。

記事を作成するに当たりHPを見てみると‥

ドラクエっぽい面白いサイトが現れて、さっそく共感が持てました。

なんだこれ超うまい「ドラゴンポテト」爆誕!ドラゴンのような摩訶不思議な形、カリッサクッと崩れる食感、ポテトの旨みと優しい口どけが終始一貫おいしさノンストップ

今回のコラボレーション企画については、Webメディア『SPICE』で詳しく書かれています。

バンド界きっての料理好きとして、これまでにレシピ本の出版やコーヒーショップとのコラボも果たしているフジファブリック・金澤ダイスケ(Key)。この度、遂に金澤がスナック業界へ進出するという情報をキャッチ。なんと、自身がラジオやツイッターで「大好き」と公言していた『ドラゴンポテト』とタッグを組んで、今までにない新しいスナッ...

バンド界きっての料理好きとして、これまでにレシピ本の出版やコーヒーショップとのコラボも果たしているフジファブリック・金澤ダイスケ(Key)。

この度、遂に金澤がスナック業界へ進出するという情報をキャッチ。なんと、自身がラジオやツイッターで「大好き」と公言していた『ドラゴンポテト』とタッグを組んで、今までにない新しいスナックを開発したという。-spice

偶然手にとった商品ですが、こうやって作られるまでのエピソードがわかると、食べ方や味わい方、姿勢も変わってきますよね。

ドラゴンポテトの多重食感にベストマッチな多重フレーバーという“答え”。

あえてスパイスの強さを抑え、スパイスによる深みには頼らず、トマトのさわやかな酸味、バターのまろやかなコク味、オニオンの甘味といった多重フレーバーが味に深みを与えます。また、スパイスを抑えることにより、やめられないとまらない連食性を生み出します。 – Amazon商品ページ

商品紹介ページには「やめられないとまらない」のワードが。

他社のキャッチコピーをフワッと使っちゃうあたりも攻めてますよね。笑

【フジファブリックのライブチケットプレゼントキャンペーン】

クイズに答えて、抽選で5組10名様に10月20日(日)に開催される【フジファブリック 15th anniversary SPECIAL LIVE at 大阪城ホール2019「IN MY TOWN」】のチケットが当たるプレゼントキャンペーンを実施します。詳しくは商品パッケージ裏面をご確認ください。 – PRTIMES

今回はコラボレーション商品ということもあり、フジファブリック好きには嬉しいチケットキャンペーンも。

いざ開封!!

2018年4月に全国発売した新しいスナック菓子『ドラゴンポテト』。

『ドラゴンという言葉に抱く気持ち同様、ワクワク楽しい気分でお楽しみいただけるオモチャ感覚スナック菓子です。』

ということで、見た目も変わっています。

他の商品に例えるのも失敬ですが、『サッポロポテトつぶつぶベジタブル』のようにエアリーで、サクサクと食べススメられちゃいます。

カルビー サッポロポテト つぶつぶベジタブル 85g×12袋

新品価格
¥1,020から
(2019/3/29 15:16時点)

味のポイントは、通常のカレー味と差別化を図るため、あえてスパイスによる深みには頼らず、「オニオンのナチュラルな甘味」、「トマトのさわやかな酸味」、「バターのまろやかなコク味」で味に深みを出しました。3つの旋律が奏でる“味のハーモニー”をお楽しみください。- PRTIMES

軽やかなスナック菓子ですが、バターチキンカレーのジュワッとジューシーな感じも表現されていて。

辛くないしスパイシー感もそこまで強くありません。

でも、バターチキンカレーをしっかり感じますし、ついつい手を伸ばしてしまう‥そんな美味しさがありました。

アマゾンのレビューもとてもよく、この商品だけ高値がついてしまっていますね‥。

フリトレー ドラゴンポテト 奏でしバターチキンカレー味 48g×12袋

新品価格
¥3,480から
(2019/3/29 14:08時点)

商品情報

内容量:48g
販売価格:125円(税別)

原材料:ポテトペレット(じゃがいもでん粉(遺伝子組換えでない)、乾燥じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、その他)、植物油、砂糖、食塩、ぶどう糖、香辛料、でん粉、クリーミングパウダー、カレーパウダー、たん白加水分解物、酵母エキスパウダー、オニオンパウダー、トマトパウダー、バターパウダー、チキンエキスパウダー、コーヒーパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、香辛料抽出物、酸味料、パプリカ色素、甘味料(ステビア)、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉を含む)– Amazon.jp

この商品はまたリピートしちゃうかもしれませんね。

美味しかったです~。

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】

『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて小さな経済圏が生まれてしまうんじゃないか。』…そんな思いつきをイベントで披露したことがきっかけで回りだした、高知のカレーエコノミー。

『カレー好きを集めて何やろうか?何が出来るかな?どうなるよ?』回りだしたカレーエコノミーの未来とは。- カレーエコノミーをつくる

詳しくはコチラのカテゴリーページをご覧ください。

https://satoshohei.com/curry-economy/

こちらの記事も是非

湖池屋 カラムーチョ から新商品が発売されました。その名も『スパイスを食べるカラムーチョ "THEスパイスカレー”』…食べないわけにはいかないぞ。と…
携帯サンドの元祖『スナックサンド』と、世界初の市販用レトルト食品『ボンカレー』 。そんな2つの元祖の、夢のようなコラボレーション…「ボンカレー入ってないの?」。
Twitterでみかけた『ごちそうレトルト専門店 にしきや』。 気になってHPを辿っていくと、とても面白いオウエンしたくなる企業であることがわかり、つい記事にしてしまいました。
カレーにまつわる謎のコミュニティが、高知で立ち上がりましたのでお知らせいたします。カレーをフックにはじめる社会実験の幕開けです。
出張カレーエコノミー!! 佐川町でカレーコラボイベントを開催しました。町産ヒノキで作ったスプーンで食べるバターチキンカレー、そして文旦ラッシーも絶品でした。佐川いいとこ!!
レトルトカレーを巡る『巡礼ひとり旅』。この記事の行き先は無印良品のレトルトカレー。(レトルトカレーのレビューまとめ記事です)

▷共通ハッシュタグ

Instagram:#カレーエコノミー

Twitter:#カレーエコノミー

▷ カレーエコノミー のTOPページへ戻る

【カレーを通じて小さな経済圏をつくる】 『カレー好きがゆるく繋がり、その輪を拡げながら様々な角度でカレーを面白がったら、やがて...

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしています。  
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク