【高知】屋台 松ちゃん:おでんと牛すじとコップ酒。

サトウ

こんにちは。

微妙に住んでいると書いて『微住』。旅でも移住でもない、微住生活を過ごしている ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

0時過ぎても営業している寿司屋『土佐鮨処康 本店』で、清水サバ、鰻の白焼き、金目鯛の握りなどを堪能ーー。とっても美味しかったのでご紹介。

高知でオツな寿司屋飲みをした僕らは、屋台のあるグリーンロードへ移動。

中央分離帯に夜限定で出現する屋台群から、この日は『松ちゃん』をチョイス。

圧倒的な落ち着き感のある、イイ時間が過ごせました。

屋台 松ちゃん

「おーー結構にぎわってるねー。」

0時過ぎでも、高知の夜は今日も賑わっています。

場所はココらへん

シメのラーメンを食べに来る人、まだまだと餃子とビールを楽しむ人…色んな人でごったがえす屋台通り。

幾つかの屋台が連結された松ちゃん。

午後2時過ぎにここを通ると、屋台の設営風景が見れたりします。

店内の様子

店内はカウンター席と、相席必須の大テーブル席。

僕ら4人は大テーブルに横並びで着座し、遠くカウンター頭上にあるメニューを眺めて料理を注文します。

コップ酒ウェーーイ!!!

誰かが注文してくれたコップ酒で、仕切り直しの乾杯!!

おでんに牛すじに

おでんの盛り合わせを注文。

ピンク色の棒状の練り物 “すまき” がおでんに入ることは、以前紹介した『屋台たかちゃん』で学んだばかり。

コップ酒とおでんなんて…

もう最高すぎますね。

誰かが頼んでくれた牛すじを追加でつまみながら、誰かが頼んだモノづくしの『美味しい夜』が更けていきました。

おわりに

日本酒400円、おでん一本100円。

ひとり1,000円くらいで十分楽しめる、高知のセンベロ屋台。

意外と芸能人が来ているようで、写真がたくさん掲載されていましたよ。

美味しかったです~。

御馳走様でした!!

お店の情報など

松ちゃん

住所:高知市廿代町6−27

営業:20:00~翌3:00
定休:日曜日

高知 微住日記

日本微住計画BLOGをスタートして、初めての微住先となる高知市。ゲストハウス『TOMARIGI HOSTEL KOCHI』のお手伝いをしながら、高知の様々な方々と関わりをもてればと思っています。

▼高知滞在中の出来事は、このページに適宜まとめます。

https://satoshohei.com/kochi-bijyu/

こちらの記事も是非

高知での生活で体験した『お酒』の記録を蓄積しているカテゴリーです。 ▷小カテゴリー 居酒屋|バー ▷お...
0時過ぎても営業している寿司屋『土佐鮨処康 本店』で、清水サバ、鰻の白焼き、金目鯛の握りなどを堪能ーー。とっても美味しかったのでご紹介。
マヨネーズとラーメン??? 座敷席もある高知の老舗屋台『じゅんちゃん』で、『マヨネーズラーメン』を初体験してきました。これが意外と美味しくて二日連続で行ってしまいました。。笑
高知で昼から飲むなら『ひろめ市場 or 葉牡丹』と言われるほど、高知市民に親しまれている老舗居酒屋『葉牡丹』。日本酒とホルモン煮込みでいつまでも居れそう。
菜園場の街角で18年。地元の常連さんも数多い『屋台たかちゃん』の洋食飲みにハマりそう!! 安くて美味い、高知ローカルな屋台を紹介します。
マンボウ・鯨・ウツボ・鰻・清水サバ・鰹 … 『土佐料理と珍味を味わいながらカウンターで語らう』が実現できる、創業三十年余の居酒屋『大吉』へ。平日にもかかわらず、高知の名店は大盛況でした。
2018年のとまり木忘年会は、徒歩4分のところにある吾平さんへ。菜園場界隈にもいい感じのお店がたくさんあるので、実際に利用しながら少しずつ紹介していけたらと思いますよー。

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

▷ 高知微住日記のTOPページへ戻る

日本微住計画BLOGをスタートして、初めての微住先となるのが高知市です。ゲストハウス『TOMARIGI HOSTEL KOCHI』のお手伝いをしながら、高知の様々な方々と関わりをもてればと思っています。

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしてきました。 令和元年より、横浜市のBtoB企業で広報を担当しています。 
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




みんなにシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク