【高知】oflove drip cofffee 支援学校の中学生が作ったドリップバッグ

サトウ

こんにちは。

微妙に住んでいると書いて『微住』。旅でも移住でもない、微住生活を過ごしている ローカルをオウエンする旅人 佐藤翔平(@tempurubato_yh)です。

僕が高知市に来た初日に出会った、はりまや橋 魚の棚商店街にあるコーヒースタンド『TALK ABOUT IT , COFFEE BAR 』。

2018年初旬、魚の棚商店街にオープンしたローカルなコーヒースタンド『TALK ABOUT IT , COFFEE BAR』を紹介します。

久々に訪問した際に、興味深い取り組みのお話が聞けたのでご紹介します。

TALK ABOUT IT , COFFEE BAR

年始に胃腸炎になってから、しばらくコーヒー断ちをしていた私ですが、友人との瀬戸内旅を境に解禁し、またコーヒーコーヒー言う日々に戻り始めました。

※2018年2月、過去のTweetです。

「あれから一年が経ったのかー。早いなー。」と感慨深くなりながら、久々にオーナーの山宮さんとおしゃべり。

トカバでは、 ゲストロースターは不定期に入れ替わり、高知県外のロースターさんの話と共に、県外のロースターの豆を味わえます…まさに、珈琲豆のゲストハウスのような場所なのです。

一杯一杯丁寧にハンドドリップで提供されるスペシャルティコーヒーは300yenから。県外・国外のロースターの豆は多少値は上がりますが、それでも500yen以下で飲めてしまいます。 – 旅とコーヒー

以前の記事にも書いたとおり、このコーヒースタンドは、オーナーと繋がりのある日本各地のロースターさんのコーヒーが飲める面白いお店。

新しく入った豆やロースターさんのお話を聞きながら、高知ではなかなか飲めない一杯をハンドドリップで丁寧に抽出してもらえます。

(豆を買うことも出来ます。)

Saza Coffee / グァテマラ・ポワントゥ 400yen

この日は、茨城県ひたちなか の『Saza Coffee / グァテマラ・ポワントゥ 』を頂きました。

その他にも、岡山市の『内山下珈琲焙煎所 カエル』、東京墨田区の『SUNSHINE STATE ESPRESSO』と並んでおり、その中に高知のコーヒーもあることに気付きました。

oflove drip cofffee

oflove drip coffee 250yen

こちらはドリップバッグですが、『高知市立高知特別支援学校 中学部コーヒー班』とありました。

お話を聞くと、授業の一環で、高知のコーヒーロースター数店と共同開発をして作ったものでした。

珈琲の焙煎に関するレクチャーは、入明の『COFFEE plus+』。

珈琲を焙煎するための機材提供は、『TALK ABOUT IT , COFFEE BAR 』。

そして、パッケージングなどの部分で、十津の『ハルノ珈琲』がそれぞれ関わっているそうです。

長浜発の高知県営渡船を利用し、対岸に辿り着いた僕が向かったのは一軒の珈琲屋さん。十津にある珈琲専門店でまったりとコーヒーを。
2018年初旬、魚の棚商店街にオープンしたローカルなコーヒースタンド『TALK ABOUT IT , COFFEE BAR』を紹介します。

珈琲屋さんでゆったりするのが好きなだけの一般客ですが、こうやって色んなコーヒースタンドが関わって『何かを生みだしている』感じがとても嬉しくて。

同業種ではありますが、認めあったり協力しあったり…素敵ですよね。

おわりに

去り際にオーナーの山宮さんから、「実はシングルオリジンの豆を扱っているお店を中心に、高知のコーヒー店マップを連携して作っている」というお話をこっそり聞きました。

(ごめんなさい。ここに書いたら、もうこっそりでもなんでもないですよね…)

佐藤は3月10日をもって高知を離れてしまう予定なのですが、このコーヒーマップ制作、『旅とコーヒー。』として関わりたかったなぁ~。

とても素敵なアクションになりそうなので、今後も是非高知のコーヒーカルチャーに注目していきたいです。

応援しています~!!

お店の情報

トークアバウトイットコーヒーバー

住所:〒780-0822 高知県高知市はりまや町1丁目9−4

営業時間:12:00~18:00
定休日 :不定休

駐車場:無
席数:無

営業情報はこちらで確認できます。
https://talkaboutitcoffeebarkochi.tumblr.com/

旅とコーヒーでは、旅の途中で出逢った日本各地のカフェやコーヒースタンドを、現地で撮影した写真やエピソードと共に紹介しています。

もともとは、ZINE制作企画やイベント企画などと合わせて、Facebook上に作ったページなのですが、現在はインスタグラムでの写真投稿と、ブログによる記事投稿による情報発信が中心になっています。

▼珈琲好きな人は是非お立ち寄り下さい

https://satoshohei.com/local-coffee-trip/


マシン無料レンタル/ネスカフェ ドルチェ グスト

こちらの記事も是非

高知ローカルな喫茶店、コーヒーハウス、コーヒースタンド、カフェなどを巡った記録を蓄積しているカテゴリーです。 ▷小...
インスタグラム『 #wostand 』で話題沸騰のコーヒースタンド W/O STAND が高知に2/3オープン。ひろめ市場の向かいがざわつき始めています。
「自分が飲みたい美味しいコーヒーを、地元の方にも是非味わってほしい。」高知出身の女性オーナーが、Uターンしてはじめた町のコーヒー屋さん。
8月にオープンした、高知県庁近くのコーヒースタンド コイルス を紹介します。シェケラートやエスプレッソトニックなどのアイスドリンクメニューや、エアロプレスで抽出したシングルオリジンコーヒーがオススメです。
町の小さなコーヒースタンドが、DIYした空間を面白く開放しています。 コーヒーを味わうついでに、是非2FのDIY空間を感じてみてください。
旅とコーヒーでは、旅の途中で出逢った日本各地のカフェやコーヒースタンドを、現地で撮影した写真やエピソードと共に紹介しています。

▼Facebook:@satoshoheicom

ブログタイトルにある『微住』とは、「移住・定住」と「旅での滞在」の間にあるような、「旅するように暮らす」「暮らすように旅する」をバッグ一つで実現する、前向きな仮暮らし的生活スタイルであり、地域と繋がるソーシャルアクションのことです。

▷ 旅とコーヒー のTOPページへ戻る

旅とコーヒーでは、旅の途中で出逢った日本各地のカフェやコーヒースタンドを、現地で撮影した写真やエピソードと共に紹介しています。

The following two tabs change content below.
satoshohei
名前:佐藤翔平 / 活動:日本のローカルをオウエンする旅人。 【移動する生き方】を実践する中でみえてきた多様な知見を共有しながら、日本各地の人と面白がれる明日を創るべく様々な社会実験をしてきました。 令和元年より、横浜市のBtoB企業で広報を担当しています。 
スポンサーリンク
スポンサーリンク